シードリングの教育理念

 

シードリングでは一つ一つのゴールをクリアしながら達成感を大切にしたさまざまな教材に加え、イギリス、アメリカの小学校で主流とされ、カナダで40%の導入実績を誇る「ジョリーフォニックス」を大阪で初めて採用しました。子どもたちは楽しみながら歌やアクションを通して自然に英語の基礎を学びます。

そして最も大切にしていることは、英語学習を通して正しくコミュニケーションできる子ども達に育つこと。

シードリングの授業はバイリンガルの日本人講師が進めます。ネイティブ講師とのコミュニケーションが定期的に組まれていますが、発達途上の子ども達にはただ外国人と遊んで終わるのではなく、日本人講師だからできる一人ひとりの個性を理解したきめ細かい指導こそが大切だと考えているからです。また本当に正しい英語耳を効果的に育てるためのDVDなどを使った音のカリキュラムが多く組まれています。

進歩が見える。

目標(Can-do Statements)が細かく設定され、子どもたちの達成感を大切にしています。

スパイラルなカリキュラム。

無理なく何度も同じ単語や文法を繰り返しながらステップアップしていきます。

目指すのは「使える英語」。
知っているだけではなく、英語でコミュニケーションのできる子どもを育てます。
よい発音のための練習がたっぷり。
英語らしいリズムと発音を重視して将来世界に通じる英語をはなせることを目指します。
読み書きの基礎を築く。
世界のJolly Phonics(ジョリーフォニックス)を採用。自然に読める、書ける、の基礎を築きます。

世界に通用する子どもを育てる。
考える子ども、自分の意見が言える子ども、ユーモアを楽しむ子どもを育てます。

シードリングは
ジョリーフォニックスの
公認ディストリビュータです。
Jolly Phonics(ジョリーフォニックス)

0歳からの子ども英語教室 SeedLing English School

幼児、小学生対象の子供英語・シードリング 子供英会話教室